カテゴリ:外ヲシル( 130 )

2007年 09月 28日
カンボジア&ベトナムpart4 危機管理。
 
今回の海外旅行に行くにあたり
心配事があった。

それは。


  そろそろ危ない目にあう


一人海外旅行に慣れてきて
事件のニュースを聞いても「自分は大丈夫」と思ってしまって。

そういう時こそ危険を引き寄せるのだ。


実際、何とかはなるのだが
そういう気の緩みはオーラとなってにじみ出る。

治安がものすごくいい、という国でもないので
いつも以上に気を引き締める。


が。

・・・・・・・・・。
あれ?何も、ない・・・?


唯一のトラブルっぽいことは
ハノイからシェムリアップに行く飛行機がキャンセルになったことと。

カンボジアのシェムリアップ空港から市内に行く時
バイタクに無理やり違うホテルに連れて行かれたくらい。


日本の友人からもらったという日本語の手紙を財布から取り出し
自分がいかに誠実で安心できる人物かということを語るバイタク。

地球の歩き方に書いてある通りの胡散臭い奴だな。


  いやいや。
  真面目な奴はそんな手紙出してこないって。

  いやいや。
  あんたが進めるホテルなんて絶対に泊まらないって。

  いやいや。
  明日のドライバーにあんたなんか雇わないって。

  いやいや。
  あんたがどれだけ生活大変でがんばって働いてるかなんて
  私にはまったく関係ないんだって。


街灯も乏しい中、無理やり連れて行かれたホテルの前で言い合い。
英語で話すのがめんどうになって日本語でずーっと文句たれたら
観念してちゃんとホテルに行ってくれた。


いくら気をつけてもトラブルに合う時は合うし
じゃぁ、日本を出ないのが一番いいじゃないかと言われても

行きたいものはしょうがない。

なんでそういうことをするんだと相手に怒るよりも
ここはそういう国なんだ、そういうものだと考えれば
まぁ、自分が危ない目にあってない時に限るけど

たいていのことには腹が立たない。


日本にいる時とおんなじ。
その人にとってはそれが普通。それが日常。

あまりにもかけ離れているスタンダードを見ることが
一番楽しいのかもしれない。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-28 17:05 | 外ヲシル
2007年 09月 27日
カンボジア&ベトナムpart3 旅の収支。
 
そこまで激安旅行にこだわっているわけじゃないけど
節約気分で行くのがなぜか楽しい。

そんな気ままな一人旅。
今回の収支はこんな感じで。

 食べる      4,000 
 移動する     9,000 
 遊ぶ       14,000 
 買う          200 
 泊まる       6,000 
 航空券     120,000 
 地球の歩き方   3,500 
 その他         800
--------------------------------- 
 合計      157,500 


食べる。
メインは一人屋台。
もちろん3食きっちり。おやつもしっかり。
サイゴンでは宿で知り合った日本人と豪遊。

移動。
カンボジアのビザと空港使用税で約5,000円。
バイタクとかタクシーとか。

遊ぶ。
アンコールワットの3日間パス、ハロン湾、クチトンネル
メコンデルタクルーズ、アプサラ、マッサージなどなど。

買う。
生理用品くらいしか買ってない。

泊まる。
最初のうちは2,3ドルくらいのドミに泊まり
後半は体調管理のため、綺麗めなシングルに。

航空券。
成田→ハノイ→シェムリアップ→ホーチミン→成田
めんどくさくてあまり調べずに取ったけど
頑張れば半分くらいの値段で行けたような気もする。

その他。
おみやげとか。


1週間いてあれだけ遊んでも4万かからない。
トータルで15万までに抑えようと思ってたのでちょい足が出た気分。

もっと食べてくればよかったかなぁ。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-27 15:03 | 外ヲシル
2007年 09月 27日
カンボジア&ベトナムpart2 仏像と階段。
 
太陽は世界共通で
特別な意味を持ってるのだろう。

じゃなかったら朝も早くから
こんなに山奥の地が賑わうわけがない。

b0048043_0102115.jpg


そして階段群は、嫌がらせとしか思えない。
スコールの後なんて、怖くて降りれたもんじゃない。

b0048043_0104716.jpg


そんな。
仏像と階段メインの遺跡、part2。

50K前後の写真を13枚ほど。
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-27 00:17 | 外ヲシル
2007年 09月 26日
カンボジア&ベトナムpart1 遺跡。
 
そういえば。
旅行に行ったんだっけ。

トラブルもぼちぼちあったけど
まぁ、アンコールワット良かったし。
危険な目には合わなかったし。

ベトナムのハノイに3日間、カンボジア3日間、ベトナムのホーチミンに3日間。
9日間で撮った写真は約1500枚。

まずはカンボジアの遺跡群から。

40K前後の写真を17枚ほど。
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-26 23:59 | 外ヲシル
2007年 09月 25日
横浜シャシンエキスポ。
 
なんだかんだで移動の多い三連休。
最終日の過ごし方は決めていた。


  横浜に写真を見に行く。


そう。
fumiさんエリコさんshiGeさんのびさんの結成するF.E.S.N.
横浜シャシンエキスポに出展しているから。

一緒に行く約束をしていた芸術家から直前に
「彼女と別れ話をするから行けなくなった」と言われ
結局一人で行くことに。


写真について、構図とか色のなんちゃらとか
小難しいことは全然分からないけど

このグループに対しては
思い入れが強いからかもしれないけど


私は好きです。


モデルを使っているわけでもなくて
ものすごく外的要因に左右される種類の作業だと思うけど

最初からこうなることが決められていたかのように
四角い枠にきゅっと収まっている。


私は多分。
考えたり、想像できる写真が好きで

モデルじゃない人物と目が合った写真とか
身体の一部が見えるとか、後姿だけどか
誰もいないけど誰かの存在が濃く残っている写真とか。

こう。想像力でじわじわじわーっと広がる写真が
好きかもしれない。


だからあまりにもプライベートそうな写真なんかは
「聞いて聞いて聞いてー」と寄ってくる女友達みたいで好きじゃない。

作り手と解釈が違ってもいいから
こっちで自由にできる余白が、少しは欲しい。

きっと広告写真なんかは違うんだろうけど。


そして横浜のカフェをハシゴしながら
その余韻にひたる。

そんな
芸術と食欲の、秋。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-25 10:18 | 外ヲシル
2007年 09月 07日
行っちゃう? Part9


 考えるってやめられない。


 考えたところで結果は変わらないよ、と言われても
 考えることはやめられない。

 自分はこんなに不確かな存在だけど
 考えている自分がいることだけは、自分が分かってる。

 と、誰か有名な人が言っていた。


 無邪気で鈍感な人間になりたい、と
 一瞬願うことはあっても

 考えることがどれほど恐ろしくて
 考えるほど深みにはまって行くこの状況が怖くても


 それでも私はやめられない。
 もう二度と、昔には戻りたくない。

 無邪気さや鈍感さで手に入れられるものは
 今の私が求めているものではない。


 やりたいこととできない自分の狭間で漂って
 自己嫌悪と奮起を繰り返す。



 なんていう言葉遊びをするくらいなら
 ちょっと外の空気でも吸いに行こうか。


 明日から
 ベトナムとカンボジアまで。
 
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-09-07 13:44 | 外ヲシル
2007年 08月 30日
落語 / 池袋演芸場
 
池袋演芸場で落語を見た。

b0048043_2249124.jpg
西口を出てマツキヨを通り過ぎて
ケンタッキーの間の道を入ってすぐに左。

飲み屋の看板に囲まれて
この派手派手しさも目立たない。

入り口左にある受付でチケットを買って
地下への階段を降りていく。

b0048043_22492389.jpg
綺麗、そして舞台との距離がかなり近い。
始まって5分くらい経ってから入ったら
通常の座席は全て埋まっていたので
端に置いてあるパイプ椅子に座った。

写真は公演終了後。

14時開演で17時30分閉演。2000円。

  桂三木男   :湯屋番
  鈴々舎馬桜  :落語&踊り「茄子かぼ」
  三遊亭生之助:落語
  ロケット団   :漫才
  春風亭小朝  :落語
  柳家小満   :落語
  柳家三三   :落語
  林家正蔵   :子は鎹

あー。演目と人が結びつかない・・・。
スタンダードな壺算や、落語では珍しい宗漢なんかもやっていた。

それにしても林家正蔵がすごかった。
こぶ平時代が思い出せないくらい、話に引き込まれてしまった。


お茶飲んで、お菓子を食べながら大声で笑う。

それだけのことなのに。
身体のどこかの機能が正常に戻ったような気になる。


今度は新宿にでも行ってみようか。


【リンク】
  池袋演芸場
  
[PR]

by nobiko9 | 2007-08-30 22:52 | 外ヲシル
2007年 06月 27日
竹富島を観光する。
 
竹富島は石垣島からフェリーで10分程。
自転車で1時間もあれば1周できる小さな島だ。

観光といっても観光名所らしき場所は
あの高所恐怖症の人を震え上がらせる塔と
海の綺麗な砂浜くらいか・・・?

あー。全然関係ないけど
MINMIと若旦那がついにだなぁ。


泊まった民宿は看板がなければそれと分からない
b0048043_1058564.jpg


青い空、白い珊瑚道、石垣、赤い花
b0048043_10582228.jpg


水牛を引くおじさん
b0048043_10583379.jpg


西桟橋から見る夕日
b0048043_10584169.jpg



暇だったのでシーサーをいっぱい撮ってみた
[PR]

by nobiko9 | 2007-06-27 11:09 | 外ヲシル
2007年 06月 26日
石垣島を観光する。
 
潜ったり食べたりばかりしているわけではなく
石垣ではそれなりに観光もした。

まずは「釣り」

お世話になったダイビングショップのお兄ちゃんと
仲良くなったお客さんと三人で。

b0048043_073877.jpg
釣り道具一式を持っているお兄ちゃん。
撒き餌も準備。

なんて優しいんだ。

b0048043_075644.jpg
炎天下の中、確実に焼ける。
まぁ、これ以上焼けたところで・・・。

小物だけだったけど
初めての割には何匹か釣って
大満足。

b0048043_081458.jpg
有名らしい川平湾。

b0048043_082560.jpg
アイスクリームを食べたり。

b0048043_083472.jpg
玉取崎展望台から
島一番のくびれを見たり。

b0048043_084394.jpg
途中「パイナップルが食べたい」
と言い出した奴がいたため

トロピカルハウスというお店に
立ち寄る。

b0048043_085451.jpg
小さな商店で
軒先では果物や野菜を販売している。

1個250円のパイナップルを購入。

b0048043_09534.jpg
今ここで食べたいので
包丁貸してもらえますか?
と頼むと、親切にもカットしてくれる。

これがまた。
甘くてうまーい。


いしがきさいこー。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-06-26 00:11 | 外ヲシル
2007年 06月 25日
石垣島でダイビングする。Part2
 
だいたい。
石垣島には最初の日だけで
潜ってすぐに竹富島に移動しようと思っていた。

それが。
思いのほか楽しくて
結局、2日目も潜ってしまった。

この日も1本はマンタポイントへ。
根の上でぐるぐると旋回するマンタ。

低い場所からじっくりと観察していて、ふと
なぜだか後ろを振り返ると

そこには間近まで迫った2匹目のマンタが。

年内にもう一度行きたいなぁ。

 

そんな2日目の写真。
[PR]

by nobiko9 | 2007-06-25 08:07 | 外ヲシル