2008年 11月 10日
のびクリニック case1. プロポーズする彼女
 
自分はまぁこんな感じでグレグレ・・・
じゃなくてデレデレなのだが

何やら周りが慌ただしい


みなさん結構いい歳なのに
私のような小娘に相談事をしたりするのだ


男女問わず「ちょっと話を聞いてほしい」とか
「実は・・・なんだよね」とか

「それ、私に話していいんですか?」と
思うようなことを話される


人にアドバイスをする気なんて毛頭ないので
いつも相槌と同意しかしないわけですが

これでもかというほど
面白いびっくりする話をされることがある



会社の女性とランチをしながら話していた

彼女は派遣社員で30歳くらいにしか見えない童顔の36歳

笑顔が可愛くてハキハキと話をして
飲み会を企画したりする行動的な人だ

私の彼氏のことについて突っ込まれたので
お返しにと思って「最近どうなんですか?」と聞いてみる


「あぁ。うーん。プロポーズしちゃった(笑)」


はへ??
確か彼氏いないって言ってませんでしたっけ?


「うん。彼氏、じゃないかな・・・?」


彼氏じゃない人にプロポーズなんてしちゃうんですか?


「セミナーで会う、講師みたいな人なんだけどね。
 てか、私はもうついていけなくて止めちゃったんだけど。」


なんですか?セミナーって?


「なんていうか。瞑想したり、心を落ち着けるの。
 最近厳しくなって、センターの外では話したり会ったりしちゃけなくなって。」


はぁ。よく分からんですが
で、プロポーズですか・・・


「もう2年くらい待ってて、お互いの気持ちがあるのは分かってるんだけど。
 センターの中で地位のある人だから、自由にさせてもらえないみたいで・・・。」


付き合ってるわけじゃなくて
ということはもちろんエッチしたりもしてなくて
そのセンターの中で話しているだけなんですよね?


「そうなんだよー。外で話せないなんておかしいでしょ?
 結婚すればもっと一緒にいられるじゃない?」



真面目ですよね?
本気の話なんですよね?

私には突っ込みどころが分かりません・・・


続く・・・
 
[PR]

by nobiko9 | 2008-11-10 22:22 | 恋愛スル


<< のびクリニック case2. ...      宇都宮のラブホ事情。 >>