2008年 09月 29日
恋に落ちる。Part3
 
いくら同じダーツバーの常連だからといって
もう何日連続で会っているのか分からない

早く帰るためにいつもより早くお店を出たのに
一緒になった帰り道でなんとなく話し始めてしまった


  「今日も会っちゃったね。もう、何日連続?」

  「うわー。すごい。しかもこないだは丸々1日一緒だったし。」

  「ほんとのびちゃんおかしい。こんなこと俺、ないもん。」

  「まぁ、きっと人慣れしてきたんだって。」


彼はいつも笑っている
つられて私も笑ってしまう

いや
これはきっとにやけてるって言うんだ


  「こないだのあれは、酔っ払ってたの?」

  「うーん。あんまり飲んでなかったけど
   寝てないし疲れてたし、結構酔っ払ってたかも。」

  「あの時ののびちゃん、なんか、すげー可愛かった。」

  「はぁ?止めてよ。そういうこと言うの。」

  「なんで?いいじゃん。実際可愛かったし。」

  「うわー。まじ恥ずかしい。忘れて。
   てか、あなたの前でもう飲まない。」

  「なんでー。いいじゃん。もっと酔わせてみたいって思ったわ。」

  「馬鹿じゃないの。いや、ごめんなさい。
   ねぇ、もう止めようよ、この話題・・・。」

  「なに?なんで照れてんの?かーわいい。」


お前、そんなこと言うキャラだったっけ?

他の女のお客さんに「この服どう思う?」とか聞かれても
「可愛い」なんて褒めてるところ見たことない

しかも「もっと酔わせてみたい」とか
他の人が聞いたら誤解しそうなこと言うな


こういうこと言われて悪い気はしないけど
面白がられてるとしか思えない私がいる

女友達が少なくてゆっくり話せる相手がいなくて
きっと私は貴重な異性の友達なんだろうと思う


その昔、米が言っていた言葉を思い出した

「勝手に俺のこと好きになるのは構わないけど
 俺の貴重な女友達を奪うのは止めてほしい」


要は、自分は友達だと思っている女がいる

その彼女が自分を好きになって、告白してきた場合
それを断ったら友達関係がギクシャクし

結果として女友達を一人失うのがムカツクと
そういうことらしかった


当時の私にはこの話が衝撃的で、同時に深く納得してしまった

「そうか。好きになっても上手くいかなかった時のことを考えて
 友達関係を維持できないようなアプローチは止めよう」

と心に強く誓ったんだっけ


だからこそ
彼に対してせっかくできた女友達を奪うようなことはしたくないし

でもやっぱりもうしばらく
楽しい時間を過ごさせてほしいと思うんだ。
 
[PR]

by nobiko9 | 2008-09-29 09:52 | 恋愛スル


<< 恋に落ちる。Part4      恋に落ちる。Part2 >>