2008年 06月 15日
最近ののびこ。
   
例えば友人の結婚式に出席した場合


お祝いしたい
幸せな姿が見られて嬉しい
素敵な式で感動して涙した

というプラスの感情と


ご祝儀で出費がかさむ
早起きした上に休日が一日潰れる
朝から一日ヒールを履いて足がつらい

というマイナスの感情が


完全に同居している

その友人の好き嫌いに関係なく
プラスとマイナスの割合は変わるにせよ

それは事実だ


そしてこのブログは
恋愛におけるマイナス部分をいじくりまわしているにすぎない

例え1%であっても存在することに変わりはない

そんな自分が許せないわけではない
単純にその思考が面白くて不思議で興味があるだけだ

自分の思考を考察するのが楽しい


通常の人間関係においては本人に対してマイナス部分を見せないわけで
知らせる必要のないものを知らないからこそ上手く回っている



駄目だ
まとまらない



要は
新彼について書くこと自体ズルイ気がしてならない

彼はきっと読んでいるし
そう思って書く文章は少しずつ歪んでいくし

言ったことややったことは別として
数%の気持ちを全て吐露することはズルイ気がしてならない


だってそれはつまり
相手に対して完璧を要求しているのと同じことだから


やっぱりな
こういう余計なこと考え出すとめんどくせーな

なんでバレちゃったんだよ、バカ



ちなみにオカピは相変わらずである

会うたびに変わっていく男を見るのは楽しいもので

こんなはずじゃなかったとか
こんな恋愛をしたことがないとか
こんなことは言ったことがないとか
こんなことはしたことがないとか

彼は苦悶しながら私を好きな自分を楽しんでいる

この歳で自分の違う一面を知っていく男
そしてそれを目の前で味わえる私


でもこういうのはきっと
「愛情」とは呼ばない



オカピは新彼の存在に気づくわけもなく
新彼はブログやオカピの話をするわけもなく

今までと何も変わらない日常なわけです。
   
[PR]

by nobiko9 | 2008-06-15 15:49 | 恋愛スル


<< はたらく・・・か?      行っちゃう? Part12 >>