2008年 01月 17日
同じだけど違うようだ。
 
きっぱりとふられて
もちろんあれ以来何の接触もなくて
おそらく友達にも戻ってくれないけれど

1日1回は梅のことを考えている。

どうしてるかな?
相変わらず飲んでるのかな?
週末はボード行ってるのかな?


実はふられてから2回メールを送った。


1通目は買い物のお誘い。

その日は滑りに行ってるから
そんな暇はないと素気無く断られる。


2通目は新年会のお誘い。

友達の家でパーティーするからどうかと言ったら
やっぱりボードで行けない、残念だと言われた。


今まで更新すれば毎日見に来ていたmixiの日記も
あの日以来、私のページは一度たりとも踏む気がないらしい。

メールも電話ももちろん、なし。


先週末、祥吾と彼の友達とボードに行って

祥吾は「俺、けっこう上手い」的な暴言を吐いていたわりに
さっぱり私よりも上手くなくて

私はやっぱりずっと梅のこと考えてて
彼が教えてくれたことや彼が滑ってる姿を思い出して

まだ、こんなにも好きなのだと思った。


人間の素晴らしい機能のひとつに
「忘れる」というのがあるらしいから

このまま会わなくて、連絡を取らなくなったら
気持ちは風化して薄れていくのだと思う。

記憶だけでずっと生きていけるほど
良質な思い出が大量にあるわけじゃないし

梅よりももっと素敵な人に会える可能性だって高いんだろう。


連絡をくれなくて、会ってなんてくれないことが
やっぱり梅らしいと思う。

無駄な優しさは持ち合わせていないんだろう。


いつも同じことを繰り返して
気付けば昔と違うことは

最高の男友達がまた一人いなくなったってことだ。
 
[PR]

by nobiko9 | 2008-01-17 10:36 | 恋愛スル


<< 旬菜酒房 呑菜(DONNA) ...      RISTORANTE Hiro... >>