2007年 07月 22日
愛しき友へ。
 
他人に認められたい、自分は他の人間とは違う
褒められたい、敬われたい、すごいって言われたい

自慢したい、興味を引きたい
かっこいいね、可愛いね、素敵だねって言われたい


そんなのは当たり前の感情で。
思ってない奴のほうが気持ち悪い。


恥ずかしいのは

「そんなこと微塵も思ってないよ」
「自分はそんなすごい奴じゃないよ」という態度で
内心、そう思ってるのがバレバレな奴だ。


今はそうじゃないけど
そうありたいっていうのは

ごく自然なことだと思う。


私なんか

仕事も満足にできなくて
そのくせ偉そうなことばかり覚えて

恋愛はいつもうまくいかなくて
人との距離感がつかめなくて
下らないことでぐじぐじと悩んで

楽しいことだけやって
本当の問題は誤魔化して


マイナスなことなら
いくらでも数え上げられるけど

それでも褒められれば嬉しいし
好きだって言われればありがたいと思う。

そう言ってくれた人の価値観の中で
自分はそうなんだって思う。


へこんで、がんばって
気付いて、やっぱりがんばって
振り返って、まだまだがんばって

納得なんてきっと死ぬまでできなくて
一つだけでも何かを手に入れられれば上等で。


私は君が何をそんなに悩んでいるのかは分からないけど
君がこうありたい、という思いを止めるつもりはないけれど

昨日の君と今日の君と。

少なくとも
私の君に対する気持ちは変わらない。


というわけで。
あんまり根を詰めるな。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-07-22 23:16 | 考エル


<< 豆との付き合い。part6      くおん / 恵比寿(3回目) >>