2007年 07月 21日
たまには疲れる。
 
金曜日。

いつものバーで7杯くらい酒を飲み。
明け方から店を変えてマスターと二人で語り飲み。

気付けば二人で。
サワー5杯、ビール1本、マッコリ2本があいていた。

家に帰ったのは10時30分。


土曜日。

合コンして朝帰り。
7時待ち合わせなのに家に着いたのは5時30分。


日曜日。

学生時代のサークルの合宿。
日中はスポーツをして、夜はもちろん飲み会。
20人以上の社会人があられもない姿で大騒ぎ。

テンション学生。
男は脱ぎまくり。
飲みはほぼ一気で。


月曜日。

二日酔いと筋肉痛を覚えながらも
夕方から友達の家でたこ焼きパーティー。

夜は浮気がばれた友達の電話相談室。


そんなこんなの連休明けの火曜日。


仕事なんてできるわけがない。
昼休みはトイレで爆睡。

仕事中。
ほとんど意識がなく。

気付くとディスプレイには意味不明の文章が並んでいた。

最後だけ。
正気っぽいのがうける。

いったい。
この時に何を考えていたのか。





まったくもって思い出せない。


  申し訳ないです
  かばんが。かばん外そんなことまで考えていたら
  だってともても些細なことがらだな

  何もなくて
  sじんじゃーえーるを取り合って結婚しよう。
  毎日毎日同じ写真をsナビでしごとをがあわあああ
  いたあわせ背具
  当たり前のことが公園にあしゅれれ

  ママに彼を普通に変えてくれといったら
  彼がままになって】ままhケーキ担当の和也が辞めるといい他dし亜ことで
  わwtsここまできて
  かえるのは 本当にいやだ。

  蔵ってくれった
  くれった
  あんたにまで「口悪い@」とは
  私が後ろを振り無浮いたときに
  そこには何もなくて

  風に寒そうに意思いいい
  会ってみたいという気持ちと
  会う必要なんてないと思って

  まぁ、ああいうところでj
  んへんなじをつかていることkで」こおにいる
  580万人野に比大比の自転車煮の手
  あのお子3つのびーるのなかで

  そういうことを考えて
  私は歩き続ける
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-07-21 00:57 | 考エル


<< 千疋屋 シャーベット      久々にひょうさん。2/2 >>