2007年 07月 17日
豆との付き合い。part3
 
手は繋ぐようになったものの
その後、何事もなかったように過ごした。

毎日のように会ってはいたが
1週間たち、1ヶ月たつ頃には


あのキスは
夢だったんじゃないだろうかと思うようになった。


いつもと変わらずに会って
いつもと変わらずにさよならをした。

耐え切れなくなった私は
ある日、思い切って電話で豆に聞いた。


  「あのさ。」

  「ん?」

  「私たち、キス、したよね?」

  「・・・うん。」

  「その後、そういうこと一度もなかったから
   私の思い込みなんじゃないかと思っちゃった。」

  「なんかさ。1回した後にすぐそういうことすると
   調子乗ってるんじゃないかと思われそうで。
   どうしていいのか分からなかった。」


しばらく言葉が出なかった。
こういうことを考える男もいるのだと思った。

そして。
なんて愛しいのだろうと思った
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-07-17 07:44 | 恋愛スル


<< 元彼づいた日。      豆との付き合い。part2 >>