2007年 06月 12日
鎌倉に紫陽花を見に行く。
 
旅行から帰ってきて
いつものダーツバーに顔を出した。

お土産を持っていくという話を事前にしていたので
見知った顔が何人か来ていた。

その中に梅さんもいた。

久しぶりに話をして
いつの間にか彼の有給の話になって
全然使ってないからマックス溜まっていて
次は流れるんだよなーなんて言っていて


  「うん。俺、月曜日は10時にお腹痛くなる気がする。」

  「あはは。分かった。ディズニーシー行こう(笑)」

  「いや。ありえないから。」

  「知ってるよ。冗談冗談。
   じゃぁ。久しぶりに落語聞きたいかなぁ。」

  「それなら家で寝てるほうがマシ。」

  「そんなこと言って、梅は何がしたいの?」

  「ウォーキング」

  「えー。こないだみたいに桜見ながらならいいけどさ。
   あ。そうだ。この時期だったら紫陽花もう咲いてるかな?」

  「はい。決まり。」


気付けば彼は有給を取って
私たち二人は鎌倉に紫陽花を見に行くことになっていた。


・・・・・・。


まったく何の予定も立てず
集合時間だけ決めて電車に乗っていく小旅行。

b0048043_1572236.jpg
まずは北鎌倉の明月院。
別名あじさい寺と言う。

平日だと言うのに
結構な込みよう。

駅から人についていけば
寺まで辿り着ける。

b0048043_1574285.jpg
朝方に降った雨が
花びらを濡らして

緑も匂いも
濃くなってるみたいだ。

b0048043_1575397.jpg
お昼を食べて
小町通りを冷やかして

江ノ電に乗って
長谷まで移動。

途中にあるお店を
覗きながらゆっくり歩く。

b0048043_158897.jpg
かなり陽が出てきて
向日葵も暑そうだ。

b0048043_1583813.jpg
長谷寺は紫陽花の見所が
少し高台になっている。

明月院とは異なり
色とりどりの花が
段になって咲き乱れる。

b0048043_1585863.jpg
上まで登ると
花越しに海が見渡せる。

b0048043_1591944.jpg
江ノ電の線路を越えて

b0048043_1593973.jpg
昔風のポストを通り過ぎて

帰りはぶらぶらと鎌倉まで歩く。

いつもなら絶対に入ってくれないような
雰囲気のいいカフェに入って二人でお茶をする。


  「普通だったら1000円もするお茶なんてしねーな。」

  「たまにだからいいんだよ。たまに、だから。」


なんて言いながら美味しい紅茶をいただく。

いっぱい動いて、美味しいもの食べて
綺麗な景色を見て、いっぱい笑って。

なんだか素敵な一日でした。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-06-12 15:11 | 外ヲシル


<< ニューヨークでブロードウェイを観る。      Five Guys ファイブ・... >>