2007年 04月 11日
デートする。Part1
 
あれよあれよという間に
映画を見に行くことになっていた。

なんかものすごいベタだけど
ものすごく普通にデートって感じで照れる。

待ち合わせは駅に12時30分。

土曜日。
化粧をしていると彼からメールが入った。


  おはよー。ごめん!少し遅れそうです!
  なるはやで向かってます!


ん?11時50分なのになんでこんなメール?
あまり気にせずに洋服を選ぶ。

すると12時に今度は着信が。


  「ついたー。どこ?」

  「え?時間、12時30分だよね?」

  「えぇ?昨日、12時って言わなかったっけ??」

  「まじで?!メール見てちょっとおかしいと思ったんだよね。
   ごめん!そっこーで用意して行くから。ちょっと待ってて。」

  「いいよいいよ。マックかなんかでお茶してます。」


うおー。やっちまったー。
あせると洋服も決まらない。

何を着ても。
鏡に映る自分の姿が可愛く思えない・・・。

あー。あー。あー。

とりあえず服を着て
財布と鞄をかかえて靴紐を結ぶ。

駅までダッシュ。
改札を駆け抜け、なんとか電車に滑り込む。

席についてメールを送ろうと鞄を探るが。


・・・・・・ない。


携帯、ないじゃんっ!!

戻るか?
いや、でもこれで12時30分にも遅れたら
私、相当のアホだし。

待ち合わせの駅についてまた、走る。
こないだから走ってばっかりだ。

マックの店内を見渡すが、いない。
さっきは電話でマックって言ってたじゃんよー。

すぐ近くにドトールがあった。
こちらのフロアを見回すもやっぱりいない。

今から家に帰るか迷う。

もう一度だけマックの店内とその前にある広場を見渡す。

だいたい。
私服なんて初めて見るし

いや、でも。
分からないなんてことあるのか?

半泣きになりながらもう一度ドトールに入る。
すると左奥にいる人と目が合った。

いた。


  「ほんとにごめんっ!」

  「あはは。いいよー。」

  「ずっとここにいた?さっきも一回見に来たんだけど。」

  「あぁ。連絡あるかなぁと思って、下向いて携帯見てたからなぁ。」

  「雰囲気変わりすぎ・・・。」

  「今日の午前中に髪の毛切ってきたからかな?
   これからデートだって言ったら時間ないのに色も入れられた(笑)」


てか。
分かるかっ!!

スーツから私服なだけでも大きな違いなのに。
髪の毛は短くなって心なしか茶色くなって
いつもかけている眼鏡も忘れたとか言ってしてないし。

彼の服は
白いシャツにシルバーのネックレス
濃い茶系のジャケットにちょっと色落ちした黒いジーンズ。
靴はちょっとデザインのあるショートブーツ。

てか。
分かるか、こんなん・・・。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-04-11 00:50 | 恋愛スル


<< デートする。Part2      次の一手を考える。 >>