2007年 01月 02日
うそをつく。
 
いつも楽しみにこっそり拝見しているのびさんのHP
gallery38から一部抜粋。


   いいかい?嘘の最大の定義は、
   「それほど遠くない未来に、きちんとバレるようになっていること」
   なんだよ。それを嘘と呼ぶ。

   永遠に誰にもバレない嘘は、すでに嘘じゃなくて真実なんだから。

   かといって、ついた瞬間にバレるのも嘘とは言わないな。
   そういうのって、可愛く映ることもあるけれど、だいたいは腹がたつ。
   嘘って、頭を使うんだよ。

   頭を使ってない嘘なんて、嘘をつく相手に失礼ってもんでしょ。


「嘘」にはきっと
さまざまな種類があって。

もっとも大きな定義は
「真実ではないこと」。

つまり「嘘をつく」というのは
「真実ではないことを敢えて言うこと」
であって。


私が嘘をつきたくない理由は
単純にめんどくさいから。


嘘をつくことで
自分の立場がよくなる。あるいは人からよく見られる。
逆に、悪い状況に陥ることから回避できる。

そんなのは自分が気にしているだけで
人から見たらほんとに些細な違いしかなくて。

バレた時のマイナス面を考えたら
ついた時のメリットをそこまで思いつけない。


なので。
嘘をつきたいような場合は。


何も言わない。


こちらのほうが効果的な気がする。


「永遠に誰にもバレない嘘は、すでに嘘じゃなくて真実」

自分を除く世界中の人にとって真実で
そしてそれがみんなのプラスになることだったら
それは嘘ではなくなると思う。


嘘をつく時には
「何のために」「誰のために」っていうのが重要で。

だからこそ頭をものすごく使うんだけど。

不思議なことに
そういうのを分かってない奴のほうが
嘘をつきたがる。そしてバレる。


とはいっても。
私が一番嫌いな嘘は。
「自分につく嘘」なんだけど。

無自覚で無意識につく嘘は
一番たちが悪い。
 
[PR]

by nobiko9 | 2007-01-02 12:04 | 考エル


<< ひょうさんと仲良くなる。      鮨 ながた / 茅場町(4回目) >>