2006年 12月 23日
Destiny。
 
  冷たくされて いつかは
  みかえす つもりだった

  それから どんな人にも
  心を ゆるせず

  今日わかった また会う日が
  生きがいの 悲しい Destiny

  冷たくされて いつかは
  みかえす つもりだった

  それから どこへ行くにも
  着かざってたのに

  どうしてなの 今日にかぎって
  安いサンダルを はいてた

                 松任谷由美 Destiny


深い意味はないが
恋愛をすると。特にふられると。
この歌を思い出す。


私はふっても、ふられても
相手のことを嫌いになることはない。

少なくとも今までは、ない。

嫌いになるくらいなら
初めっから好きになんかならない。


アイスは。
未練があるわけではないし。
もちろん嫌いになったわけでもない。

でも。
例えば。

もしかして会うかもしれないと思ったら。
やっぱり。


しょぼい姿を晒したくない・・・。


それは単純に。
見栄とかプライドなのかもしれない。

見返してやるとか
「こんないい女をふったことを後悔させてる」とか
バカにされたくないとか。

そういうくだらない理由かもしれない。


少なくとも自分は元彼の。
単純に「他人」とか「友達」ではないので。

「元彼女」というラベルが追加されてるわけで。

そのラベルを汚すのもなにかなーと思ったりもする。


でもまぁ。
そういう日にかぎって。

化粧してなかったり
安いサンダル履いてたりするわけですが・・・。


そんなわけで。
今日はイブイブ。
 
[PR]

by nobiko9 | 2006-12-23 10:50 | 恋愛スル


<< HideOut ハイドアウト ...      和味 凛 りん / 新宿 >>