2006年 12月 18日
ふったけど、ふられてた。
 
考えてみればやっぱり。
アイスの前で泣いたあの夜で。

うちらの関係は終わっていた気がする。

それからちょうど一ヶ月で別れるなんて
神様もいじわるだ。


なんだろなー。
とても幸せだったのになぁ。


アイスの匂いが好きで
ちょっとぎこちなく、ぎゅってしてくれるのが好きで
いつもにこにこして見守ってくれるのが嬉しくて


なんで私は
そういうものを奪ってしまったんだろう。

なんでもうちょっと
優しくできなかったんだろう。


でも。
どの場面でも。

「こうすればよかったかも。」
と思えることがない。

今までの私の言動に原因があるなら
「こうしてればよかったのに。」と誰かが言ってくれるなら

私はそのすべてを聞きたい。

アイスはそれすらも言ってくれない。


そしてそれは。
私も同罪で。

こうしたい、こうしてほしいと言う前に
すべてを諦めてしまっていた。

だいたい。
浮気したのに大きなこと言えないし・・・。


最後の言葉は私から言ったけど
ずいぶん前から振られていたんだ。

ただ。
どっちが、いつ
それを言うかだけで。


それにしても。
最初から最後まで初めてばかりだった。


そう。
「付き合わなければ良かった。」
そう思ったのは。

アイスだけ。

 
[PR]

by nobiko9 | 2006-12-18 13:25 | 恋愛スル


<< C BAR'S シーバ...      アイスと別れた。 >>