2006年 12月 13日
今日の気分。
 
以前、浮気をした男友達と遊んだ。

二人ともおいしいものが好きなんだ。

おいしいお酒を飲んで
おいしい和食を食べて

そして話は最近のアイスとのデートについて。

  彼 「まだ、付き合ってるの?」
  私 「もちろん付き合ってるよ。
     あ、でも。こないだのデートは
     キスもしなかったし手も繋がなかった(笑)」

  彼 「それ、付き合ってないよね?」
  私 「うーん。でも。私から別れようとは絶対に言わないから。」

  彼 「だって聞いてる感じ。アイス君からは言わなそうだから
     それってずっと別れないってことなんじゃない?」
  私 「そういうことになるね。」


特に深く考えていたわけではないが
この言葉がすんなり出た。


そう。
私からは「別れよう」とは
絶対に言わない。


アイスの傍にずっといたいから、とか
嫌われるまではせめて傍にいたいから、とか

そんな健気な話ではなく。


アイスにとって私が
一緒にいてもいなくても同じなら

別れたところで今の関係が変わるとも思わないし
早急に別れる必要があると感じないからだ。

幸いにして今の私は
好きなことが好きなだけできる。

私がアイスと一緒にいて嫌じゃないんだったら
アイスが私と一緒にいて嫌じゃないんだったら

何も今ここで
変化を求めることはない。


きっと。
私に好きな人ができるか
私がアイスのことを嫌いになるか
アイスが私のことを疎ましく思うか

そうなった時に
なるようになるはず。


惰性と言われても
この付き合いに意味がないとしても
単に彼氏がいないことが寂しいだけだったとしても

ものすごい幸せをかみ締めることはないけど
少しでもアイスに愛情があることに変わりはない。


と。
今日は思う・・・。
 
[PR]

by nobiko9 | 2006-12-13 11:51 | 恋愛スル


<< 携帯を確認する。      BLACK POOL ブラック... >>