2006年 09月 29日
やすらいでます。
アイスとは相変わらず
週に1回のデート。


んで。
このあいだ。

南の島の旅行について
話してみた。


  のびこ  「というわけで、男友達と数日一緒になることになった。」

  アイス  「うーん。別にいいんじゃない?
         変なことしなければ(笑)」

  のびこ  「よかった。なんて言われるか
         ちょっと心配しちゃったよ。」

  アイス  「はは。でもしょうがないしね。
         どういう反応期待してたの?」

  のびこ  「行くな!って言われても困るし
         かといって手放しでいいよって言われても
         ちょっと寂しかったかも・・・。」

  アイス  「じゃぁ。俺の反応はまずまずかな(笑)」


なんか。

嫌だと思うことや
許せる範囲や

俗にいう
常識や価値観と言われる感覚が
似ているので

話していて、とても楽だ。

話せば
ある程度は共有できるんだろうな
と思える。

この日ものびこの家にきて
ゆっくりいろんな話をした。

のびこが風邪ぎみだったために
アイスは床で就寝。


そう。
のびこにしてはめずらしく。

えっちはもとより。
キスもしていない。


朝に手をつなぎながら
くっつきながら話したくらい。

でも。今は。
やっぱりこんなことが
とても幸せだと思う。

アイスが何の気なしに言った
「彼女じゃなかったらこんなこと言わないし。」
っていう言葉や。

「疲れたぁ~」って言って
もたれかかってくることや。


アイスと話してると
一緒にいると

とても優しい、落ち着いた気分になれる。


今まで。
こんなこと。

一度もなかったような気がする。
  
[PR]

by nobiko9 | 2006-09-29 15:15 | 恋愛スル


<< HOI AN CAFE ホイ・...      酒彩 ほのか / 新宿 >>