2006年 06月 02日
不安定。
最近。
自分がどちらになりたいのか
よく分からなくなる。


  気付いていない人間と
  気付いている人間。


例えば。
彼氏が浮気をした場合。
どちらが幸せなのだろうか。

微塵も疑わず
目の前の優しい彼氏と
幸せな時間を過ごせる彼女と。

そんな男には見切りをつけて
そうそうに別れる彼女と。

彼が一時の気の迷いでしたことならば
最終的に彼女を愛して戻ってくるならば
気付かないほうが幸せ?

彼が常に他の女に目を向けるような男ならば
気付いたほうが幸せ?


例えば。
この間のポストのように。
友人関係を築く場合。
どちらが残酷なのだろうか。

友人を疑いもせず
別れを悲しみ、涙し
そんな自分をも信じきり
でも時間と共に過去の記憶として
きれいに処理をしてしまうかもしれない人間と。

人間とはそういうものだと達観し、諦め
疑うことを知らない人間を
どこか冷めた目で見てしまう人間と。

無意識に人を傷つけるのと
意識的に人を傷つけるのは

どちらの罪が重いんだろうか。


この世の中に
知っていたほうがいいことと
知らないほうがいいことの区別って
あるんだろうか。

本当のことってそんなに必要なことなんだろうか。

自分が信じたいことを真実だと思って信じられる人は
幸せな人なんだろうか。


人間には真実を受け入れる許容量があって
それが溢れるとおかしくなったりするんだろうか。


最近
自分の中で
「いい」 とか 「悪い」 とか
「本当」 とか 「嘘」 とか
とても曖昧になっているのが分かる。

反対にあるものって
実は近くにあったりするのは分かるけど

なんだか不安定だ。
[PR]

by nobiko9 | 2006-06-02 03:37 | 考エル


<< Mezze Bar / オークランド      プラトニックごっこ >>