2006年 04月 17日
Diving in NewZealand
一応ハウジングは持ってきたものの
時間もお金も情報もなく
ダイビングをする機会がなかった。

当初、日本人がいるショップを探したが
数がない上にいる所は割高感がある。

というか。
はっきり言って。

NZはダイビングが栄えてないと思います。
はい。

それでも。
根性出して。
やってきました。
No Japaneseで。

場所はオークランドからバスで3時間北上し
Tutukakaという所からさらにボートで1時間の所にある
POOR KNIGHTS ISLANDS MARINE RESERVE
(プア・ナイツ・アイランズ海洋保護区)

ここは何百万年か前に火山爆発でできた島。
ケーブがあるので地形派も楽しめる。

ショップはコチラを使用。

  Dive! Tutukaka
  Poor Knights Dive Centre
  Marina Road, Tutukaka
  RD3, Whangarei, New Zealand
  Ph: +64 9 4343 867
  Fax: +64 9 4343 884

2ダイブ+オールレンタルで1万6000円弱。
このショップの計器はすべて時間と深さがデジタル表示される。
ダイコン持ってない私としては
日本のショップにも早く導入してほしい。。

そして。
NZのダイブは驚きが満載。

まず。
ボートの上でガイドの「要・不要」を聞かれる。
はい。ガイドなしで潜れちゃうんです。

当然。潜る前に簡単なブリーフィングはあるけど。
(ほとんど分からなかったけど)

さすがにガイドありを希望しましたが
ガイドつきで潜っても。

エアの少なくなった人から
順次あがっていく・・・。

「じゃ、君と君。5mで3分安全停止してねー。」

・・・・・・・・。

ちなみに。
一緒のボートの人たちは
かなりの常連らしく
1000単位の方ばかり。

のくせに。
40本の私よりエアの減りが早かったりする。

どうなってんじゃ。

そして
あがった後のログ付けは個人でご自由にって感じ。

これだったらもうちょっと割引してほしいよなー。

透明度も思ったほどではなかったし
なんかやたら海草が育ってるし。
なによりも寒かったのでかなりテンション下がり気味。

当然だ。
こっちはもう秋だもん。


なんだかんだいっても
いいリフレッシュになったダイビングの



写真はこちら。

b0048043_19183519.jpg


b0048043_19185673.jpg


b0048043_19192998.jpg


b0048043_19195762.jpg


b0048043_19203447.jpg


b0048043_1921113.jpg


b0048043_1921572.jpg


[PR]

by nobiko9 | 2006-04-17 19:22 | 外ヲシル


<< infection      strict... >>