2005年 09月 21日
フリマへ行くのは。
フリーマーケットが好きだ。

ダーツにおいしいものが好物なのびこ。

必然的に
洋服、化粧品、雑貨などにかけられるお金は
制限される。

今時、キャミソール一枚だって
ほしいのは1万円近くする。

そこで
フリーマーケット。

先日の成果。
しめて5800円。16点。

    200円
  1. ノーブランドスカート

    3100円
  2. Tricoti Toricota(トリコッティ・トリコッタ)スカート
  3. peche青セーター
  4. rope picnic 白セーター
  5. ノーブランド セーターカーディガン
  6. SWIMMING TO THE MOON グレーカーディガン
  7. HANiEL カーディガン
  8. pour la frime 緑カーディガン
  9. CIMARRON 黒ノースリーブ
  10. indio モスグリーンキャミソール
  11. ofuon 白キャミソール(未使用)
  12. SAB STREET may standard ラメキャミソール
  13. ATELIER SAB 茶キャミソール(ニット)

    2000円
  14. Domingo ボタンダウンパンツ
  15. SMALL デニム地パンツ

    500円
  16. ミニかばん


ネットで買うには個人情報が心配だし
相手の顔が見えず、どんな人が着ていたのか分からないから
なんとなく不安。
それに、ほしい洋服の値段が上がっていく。

対してフリマはまず、値段が下がることはあっても上がることはない。
売っている人の顔も見えて安心。
いつもニコニコ現金払い。

場所によってかなりの地域性が出るので
一概にすべてお勧めとは言えないが。
原宿の代々木公園のフリマなんて、絶対行こうと思わないし。

そして、もう一つの面白さ。
まれに。
前の持ち主の生活の一端が垣間見えたりする。

以前、友達が500円くらいのかばんを購入したら
その中に3万円くらいの時計が入っていたとか。

また、のびこがリュックを買ったら
おくーのほうからコンドームが出てきたこともあった。

今回は、手紙。
彼氏から彼女へ。
おそらく、けんかした翌日の謝りの手紙。

出店者の皆様へ。
くれぐれも、お気をつけください。
[PR]

by nobiko9 | 2005-09-21 00:16 | 考エル


<< 元彼と合コンしました。      秋風に向かいながら >>