2005年 09月 06日
嫌いなとこ好きなとこ
 
とある休日。
豆と待ち合わせをしてお買い物に行くことになった。

お昼にちょっと用事のあったので
車で豆が迎えにきてくれることに。


  「今、本屋の前にいるんだけど。」

  「もうちょっとで着くよ。陸橋通り過ぎたとこ。
   でもなんか、ぜんぜん動かないんだよね・・・。」

  「とりあえず。私がそっちに行くね。」


しばらく歩くと、豆の車が見えてきた。


  「動かない理由分かったよ。
   この車線、デパートの駐車場待ちの列に繋がってる。
   さっき見たら満車ってなってたから進むの遅いみたいだし。
   右の車線に行っちゃえば?」

  「一応、車線変更禁止のとこ入っちゃったし。
   いいよ。そんなに急いでないでしょ?」

  「うん。そうだね。ゆっくり行こう。」


見かけとは違ったこういうところが好きだなぁ。
いらいらしないし。

やっとのことで駐車場待ち渋滞から抜け出しす。
さぁ、これから。といところで。

左後方に白バイの姿を発見する。


  「なんか、嫌だね。先行ってくんないかな。」

  「信号待ちしてた時からちらちら見てたんだよな・・・。」


すると、当然のごとく車の左側から
白バイがすーっと寄ってきた。


  「お兄ちゃん。次の信号渡ったとこで止めてくれるかな?」


ちなみに。豆の車は。

派手な色のGMCの左ハンドルで
目線がトラックと同じくらいあり
バンパーは塀にぶつかって壊れている。

まぁ、とりあえず
めちゃくちゃ目立つ・・・。
街中を走ってるといろんな人と目が合う・・・。

そして結局
この白バイのおじさんに切符を切られる。


  「ごめんね。」

  「どうして、ごめん?」

  「私が豆を呼んだからだよ」

  「関係ないんじゃないの?」

  「お金、いくらぐらい払うの?」

  「あ~、知らない。どうせ払わないし。
   てか、今まで払ったことないし。」


見かけどおりの
こんなところが嫌い・・・。
 
[PR]

by nobiko9 | 2005-09-06 15:40 | 恋愛スル


<< 無知の知、じゃなくて・・・。な...      米と合コンするぞ。 >>