2005年 01月 25日
なめているのはどっちだ。
私は一応会社に勤めている。
それなりに規模はあるし、雰囲気もいいし、福利厚生も充実しているほうだと思う。
今すぐ辞めたいわけではないが、いつ何時どうなるか分からないわけで
できれば今の仕事の半分くらいの収入を副業で稼ぎたいと思っている。

というようなことを何かの拍子に先輩(といっても40手前)に話したら

    「何を考えているんだ。会社をなめてるのか。」

的なことを言われた。

病気になるかもしれないし
倒産するかもしれないし
クビになるかもしれない。

保険や貯金や投資と同じように 副業を考えるのはごく当たり前のことだったが
こんな時代になっても そうでない人がいることが不思議だった。

今の仕事に手を抜いているわけでは決してない。
勤務時間は懸命に働いている。
(まぁ、たまにブログくらいは書くけど・・・)

それ以外の時間に将来に備えることが そんなになめていることなんだろうか。
なんでそんなに会社を信用することができるんだろう。
[PR]

by nobiko9 | 2005-01-25 21:47 | 考エル


<< 西麻布伝説      好きな人に影響を与えるということ >>