2005年 01月 25日
好きな人に影響を与えるということ
昨日は早めにあがってジムに泳ぎに行った。
といってもおなかもすいているし 体力もないので
ゆっくりと1km泳ぐ。

夜景を見ながらジャグジーで読書。
なんだか優雅な気分。

そうそう、今読んでいるのはダーツから借りた「黒革の手帖

あっさりと上巻読み終わる。
松本清張は苦手だったんだけど、これは好きだなぁ。

私の思い過ごしかもしれないけど・・・。
ダーツが本を読み出したのって のびこの影響だと思う。
のびこは本が好きで週1~2冊はコンスタントに読んでいる。
ダーツバーでも 「ここは図書館じゃないよ(笑)」 と言われつつ、読んでいた。

ダーツ友は本が嫌いで、もっぱらマンガ。
それに対してのびこが
   「マンガなんてすぐ読み終わっちゃうじゃん。同じくらいのお金払うんだったら
    本のほうが長く読めるし、想像できるから楽しいよ。」
と言った時に、ダーツは横でえらく納得していた。

その後くらいだった気がするんだよなぁ。ダーツが本持ってダーツバーにきたり
いろんな本を読み出したのって。

ちなみに今は 「不夜城」 読んでるみたい。
のびこが 「持ってるよ」 と言ったら 「早く言えよ!」 と怒られた(笑)


のびこが言ったことや行動したことが ダーツに影響を与えてると思うと
少しは自分に自信が持てる。
今までがんばってきた自分は これでよかったんだなぁ、と。
「本読んでる」って、それだけの事実なのに おもしろいの。


    ちなみに
    最終計測日:1月24日
    体重:58.4kg
[PR]

by nobiko9 | 2005-01-25 12:06 | 恋愛スル


<< なめているのはどっちだ。      俄然やる気が出てきた! >>