2010年 03月 31日
好きな人ができた。part18
 
・・・・・・。


今すぐに地下鉄の階段を駆け下りて
自動改札を通り抜ければ

家に帰れる

でも私はそれをしない


彼はもう一度同じ言葉を発する


「どう、しよっか?」

「どうしよっかねー。」

「明日、会社。だよね?」

「そだねー。」

「でもさ。」

「ん?」

「なんか、帰りたくないよねー(笑)」

「そうだねー(笑)」

「嵐だし。」

「うん。嵐だし。」


二人とも酔っ払いだけど

酔ったせいにできるほど飲んでいないし

この歳で酔ったことを言い訳にするなんてカッコ悪すぎる


「・・・ウチで飲み直す?それとも、どっか行く?」

「任せる。」

「・・・・・。決めた。」


そう言って歩き出す彼と腕を組んでいる私は
すっかり頭が冷えて思考が冴えわたる

いつものように自問自答する


最初に会った時にこの人のことを好きだと思ったか
→Yes

二回目に会った時にもう一度会いたいと思ったか
→Yes

今日会う時にするかもしれない可能性を思い浮かべたか
→Yes

今してみたいと思っているか
→Yes


ケンの時にも思ったけれど
そうなる可能性を思い浮かべていなかったわけはない

想像できるのに回避しなかったのは
自分もそうしたかったからに他ならない


ケンの時と違うのは

私がすごくドキドキしていて素敵な気分で
もしかしたら彼もそう考えてくれているんじゃないかと思わせてくれることだ


なんでだろーな
私はこの人のことを何も知らないのに


違う


何も知らないからもっと一緒にいて
もっと知りたいと思っているんだ。
 
[PR]

by nobiko9 | 2010-03-31 19:09 | 恋愛スル


<< 好きな人ができた。part19      好きな人ができた。part17 >>