2010年 03月 29日
好きな人ができた。part13
 
おーきーてー。


戻って来ない彼の様子を見に行くと

ドアが半分開いたまま床に座っていた


「・・・ん?」

「はい。行くよー。」


彼の腕を引っ張り起きあがらせる

お腹もすいているし眠いし
とっととラーメン食べてとっとと会社に行こう


「のびさん。」

「はいはい?」

「きて。」

「ん?」

「早く。」


そう言って腕を取られて引き寄せられて



キスをした



されたんじゃない

私もきっと同じくらいしたかった


壁を一枚隔てた向こう側に
スタッフが待っているのは分かっていた

それでも抱きすくめられて
付き合ったばかりの恋人同士のようなキスをした


「やばいね。」

「うん。やばい。」


するのが止まらなくなりそうなくらい

彼のキスはとても気持ちよかった


嫌いじゃないけどそこまで好きじゃない

そこまで好きじゃないけど気持ちがよくて

気持ちがなくたって気持ちよくなれる人間が

この世の中にはいるもんだ


スタッフと2台の車に分かれて幹線道路のラーメン屋に向かう


私はもちろん彼の車の助手席だ

そして私の太ももには彼の手が置いてあり

信号で止まるたびにキスをした



「しよ?」

「会社。」

「なんで?今日、行かなきゃいけないの?」

「行かなきゃいけないの。」

「ほんとに?」

「ほんとに(笑)」


ラーメンを食べてスタッフと別れて
彼は私を駅まで送ってくれる


「あー。私もすごい、したい。」

「俺、女の人からしたい、って言われたの初めてだわ(笑)」

「だって、したいでしょ?」

「めちゃくちゃ、したい」


朝っぱらからなんつー会話してるんだ


「でもね。しちゃったら、もう何にもよくないんだよ。
したいけどできない、しないっていうの、よくない?」


彼はよく分からないという顔をしてこちらを見る



駅について

人ごみのど真ん中でもう一度キスをして

私は会社に向かう。
 
[PR]

by nobiko9 | 2010-03-29 20:32 | 恋愛スル


<< 好きな人ができた。part14      好きな人ができた。part12 >>