2004年 12月 05日
道を踏み外した女
椿姫(邦題:道を踏み外した女)

新国立劇場 女二人 ランク2(1階サイド右)

オペラは カルメン、ラ・ボエムに続いて三回目だが
椿姫が一番よかった。
特にヴィオレッタを演じていたマリーナ・ヴィスクヴォルキナがブラボー。

ぶっちゃけ私には 教養もオペラの知識もほとんどないが
見ていて泣けるくらい 伝わってくるものがあった。

聞くところによると 彼女はもう何度もヴィオレッタを演じているらしい。
いいもの・ホンモノは 誰が見ても(聞いても)いいと感じることができるのだと思った。
[PR]

by nobiko9 | 2004-12-05 05:25 | 考エル


<< ラ・カスケット / 初台      恋愛体質 >>