2010年 01月 25日
近況と対策。
 
●別れた彼


 一度もメールしていないし

 ダーツバーに来ないので顔も合わせない


 彼の近況を私にお知らせするような友人もいないので

 元気にしているのかどうかもよく分からない


 歌を聞いたり誰かと話をしながら記憶が呼び起こされて

 ボロボロと涙を流すようなことも少なくなった


 学校や会社での知り合いと違って生活圏が重複しないので

 こうやって記憶から消えていくのだろうと思う




●年末に知り合ったちょっとイイ男


 何度か飲みに行ったけれど結局何もない


 別れた彼とゴタゴタしている間に

 こちらに割ける気持ちの余裕がなくなった


 何かの折に私がしたメールの返信がなかったので

 きっとあちらもその程度の気持ち


 お酒や素敵なお店を教えてもらって

 楽しい時間を過ごせたのでこれは終了




●梅


 12月は 2回飲みに行って

 年明けにおめでとうメールなんてなく

 この間は 24時に「今から飲みに行こう」と連絡がきた


 二人で飲んでた時に「なんで別れたの?長かったの?」

 的なことを聞かれてちょっと驚いた


 以前よりも優しくなったような気がするけど

 会うたびに「この人と恋愛することはないんだなぁ」と思い知らされる




●ダーツ君


 ここ最近、一番仲の良い男友達かもしれない


 飲んだり、ダーツしたり、お互いの恋愛話したり

 私と同じジムに通いだし、二人で走ったりスカッシュしたり

 お茶したり、仕事の話したり、図書館行ったりしてる


 5年前にはダーツ君が私の女友達に振られたのを

 慰めるなんて想像もしてなかった


 私がダーツ君に振られた時よりも

 太ってダーツも下手になって残念だけど

 優しくてイイ男になったなぁと思う





というように新規案件及び発展する可能性のある案件が全くない


イイ男割合(※)が変わらないのであれば

現状を打開する方法は出会う男を増やすに尽きる


 ※イイ男割合 = ( イイ男 / 出会う男 )


仮に割合が10%だとして、10人会って1人しかイイ男がいないと嘆く前に

100人に会う努力をすべきなのは間違いない



どうすっかなぁ

久々に飲み会でもすっかなぁ・・・。
 
[PR]

by nobiko9 | 2010-01-25 00:53 | 恋愛スル


<< 近況と対策。2月ver      最後はこんな感じで。 >>